トップページ | 2007年4月 »

2007年3月の5件の記事

2007年3月29日 (木)

今年の挑戦!

備忘録と自分への激励の意味で、今年の目標を書いておきます。

  • 簿記1級取得
  • アセンブラマスター(Z80? x86?)
  • TCPマスター(特に通信シーケンス)
  • C言語マスター(特に、プロセス間通信にまつわるあたり。)
  • C++マスター(一通りわかるように)
  • pythonマスター(流行りも取り入れないとね)

漫然と本を読んだり人の話を聞くだけではだめ!肩の力を抜いて、頭と手を働かせて自分で考える!人に説明できるようにする。知識だけでは仕事できないけど、知識があればより上手に効率的に考えられる。

長期的な目標としては、

  • 公認会計士の資格で給与がっぽり
  • シリコンバレーで楽しく給与がっぽり

なので、つらく楽しくスキルアップをしてきます。得た知識は随時ここで垂れ流して行きます。体系立てて知識を得るのには適さないでしょうが、ピンポイント的にお役に立てればと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PSPハック

PSPハックがよくわからん。

  • PSP本体内フラッシュメモリ(ファームウェア)
  • メモリスティック
  • メインメモリ(?)

の三種類のメモリがあるのがややこしい原因か?

ファームウェアの書き換えで、アップグレードは普通にできるけど、ダウングレードはワザがいる。あと、カスタムファームってのが最近流行っているけど、DevHookとの違いがわからん。

そんな私ですが、3.03 0E-Cを入れてみました。ポイントは1.50と3.03のオフィシャルファームファイルを元にカスタムファームファイルを作成して、それを本体のフラッシュメモリに書き込むわけですね。

それはそうと、キーボード使えるようにならないかな。あのケータイ式の文字入力なじめないのよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月22日 (木)

原価計算!

原価計算なのです。簿記でよく分からないのは。「しくりくりし」はぁ?何ですかその変な用語。要は、「今期に売った値段は分かるけど、その原価っていくらだっけ?原価分からんと利益も計算できんじゃん」ってことです。

「要は仕入れた分でしょ?仕入勘定合計すればいんじゃね?」

「いやいや、前期から繰り越した分もあるし、仕入れた分だけ全部売れたわけじゃないから、原価≠仕入なのよ」

「ってことは、原価=前期からの繰越商品分+今期仕入れ分-期末に残って来期に繰越す分ってことね」

「そうそうつまり、

売上原価xxx / 繰越商品xxx      ←前期からの繰越商品(資産)を売上原価(費用)に振替える(計上する)

売上原価zzz / 仕入zzz           ←今期の仕入(費用)を、売上原価(費用)に振替える(計上する)

繰越商品yyy / 売上原価yyy    ←今期末に残って来期に繰越す商品を、繰越商品(資産)に設定し、その分売上原価(費用)を減らす

ってことなのよ」

「ふむ。で、『しくりくりし』の呪文は?」

「あんま、その呪文を先に覚えるのはどうかと思うけど・・・原価計算のやり方を思い出すきっかけ程度にしときましょ」

「で?」

「その話はまた今度」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月21日 (水)

安定したPC!

今月に入って新規にPCを組みました。それまで使っていたPCは、最初I Willの真っ赤なマザーボードだったのですが、それがショートによりお亡くなりになり(基盤が焦げ、中からプリント配線バヨーンと飛び出していた!)、マザボだけASUSのP4S800Dに取り替えたモノでした。ところが、こいつがWindowsを使っているとなぜか急にリブートをする(突然画面が真っ暗になり、再起動がかかる)代物で、つかっててスリル満点でした。安定したPCが欲しいなぁと思いつつも、とりあえず使えなくはないのと、他にノートPCがあったので、まぁいいかとしばらくだましだましそのままにしていました。しかしながら、年末あたりから世間でCore2DuoだのVistaだので盛り上がってきたのもあって、辛抱タマラン状態になり、ようやく重い腰を上げて新たにPCを組むことを決意した次第。

とは言え、流れの速いPCのトレンドにはまったくついて行けていなかったため、まずは雑誌やらWebやらで情報収集を開始しました。

・・・結果、それまで「PCなんて道具なんだし使えれば良いじゃん。自作にこだわりないし、場合によってはDELLかhpでもかまわないなぁ」と思っていたのが、すっかり自作の楽しさに目覚め、「ご趣味は?」と聞かれれば「PCの自作を少々・・・」と答えるのにやぶさかではないその心意気や良し!

加えて高速で安定したデスクトップPC(Celeron D 347 でも十分速い!!!)を手に入れたおかげで、いろいろ遊んで見ようという気になり、オーバークロックしたり、VMWareにfedora core 6を入れてみたり、AVGやらOpenOffice.orgの商用ソフトの代替品的フリーソフトを入れて喜んだり、WindowsXPの安定/軽快動作を目指して設定をいろいろ調べてみたり・・・といろいろ世界が広がって感動しているところです。

本屋で偶然見かけて、一日悩んで調べて結局購入した「Grimoire For WindowsXP」は、WindowsXPについてハードの選定/導入方法やBIOSの設定方法から語り始める、目から鱗的本でした。ただ、どちらかというと「低レイヤ(ハード、BIOS、パーティション、OSインストール、バックアップ)」の話題に主眼が置かれているようで、普段のWindowsの使用感を快適にするような設定については、近日刊行予定とされている、カスタマイズ編、ネットワーク編にゆずっているようです。(続編早く出ないかな・・・)

このブログではWebやら書籍やら実験やらで得た知見をどんどん吐き出していきたい(<自分へのプレッシャー)と思います。がんがんインプットしてがんがんアウトプットしていく、キャッシュフロー経営ならぬナレッジフロー生活(??)が憧れです。まずは一歩。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月18日 (日)

ご挨拶

先日アキバにてPCパーツを購入し、環境を一新したのを機に、ブログ始めてみました。ネタとしては

  • 自作PC
  • プログラミング
  • ネコ
  • マネー

あたりを考えています。よろしくお願い致します。

早速だけど、購入したPCパーツは・・・

  • CPU Intel Celeron D 347 (3.06GHz, 512KB, 533MHz)
  • M/B GIGABYTE GA-945G-DS3 Rev.2.0
  • MEM UMAX DDR2-667 512MB x 2
  • HDD HGST 320GB (16MB, SATA2)
  • CASE Antec P150

ビデオはオンボード(Intel 945Gチップ)、DVD-RWは旧PCからの流用。今のところ安定しているけど、XPの起動時にようこそ画面~デスクトップが出るまでに時間がかかるときがあるのが謎・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2007年4月 »