« xinetdの設定その1 | トップページ | チーム ハックス »

2007年9月 8日 (土)

ソーシャル・ウェブ入門

ブログを書いてる僕が言うのもナンですが、Webの世界で何が起きているのかよくわかんないなぁと思ってました。なんとなく興味はあるけど、調べるのもめんどいし。RSSフィードとか、ソーシャルブックマークとか、トラックバックとか、何?知ってる人は知ってるけど、知らん人はぜんぜん関係ない世界なのよね。人のブログの各エントリの右下にちっこいアイコンが3つぐらい並んでるの良く見るけど、アレ何?とか。。。

そんな僕に、Webで今おきていることを、マクロな視点―Googleを中心にWebの世界にはどのようなサービスが存在しているか、GoogleがWebの世界をどのように変えてきたか、など―と、ミクロな視点―FC2でブログを作る手順の説明、トラックバックの仕組み、など―で、具体的に分りやすく教えてくれたのが、ソーシャル・ウェブ入門でした。

この本で初めて、

  • ソーシャルブックマーク
  • タグ
  • トラックバック
  • RSSフィード

の概念の内容を知りました。聞いたことはあったけど、今まで意味/仕組み/意義が分っていませんでした。特に「タグ」については、いろいろなサービスで実装されていて重要な概念だと思いました。

|

« xinetdの設定その1 | トップページ | チーム ハックス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207693/16381317

この記事へのトラックバック一覧です: ソーシャル・ウェブ入門:

« xinetdの設定その1 | トップページ | チーム ハックス »