« あのうた | トップページ | フラット化する世界(上) »

2008年7月29日 (火)

ネットは広大だわ・・・

この台詞が初めて士郎正宗のマンガで語られた時、そして、押井守のアニメで語られた時、「ネット」なんて言葉を使う人は世の中に少なかったし、ネットの「広大さ」について実感している人はほとんどいなかったと思う。

当時は「ネット」なんていうのは「モビルスーツ」とか「サイバースペース」なんかと一緒でSF的な用語だと思われていて、まさか今のように一般用語になるとは思いもしなかった。

「昨日ネットで見たんですけど・・・」「これ、ネットで買ったんだ」等等。

なので、「ネット」というとSF用語というイメージが今でもあるので、インターネットのことを「ネット」と呼ぶことに、まるで日常会話で「サイバースペース」って単語を使うかのごとき面映さを感じてしまう。。。のは古いセンスなんだろうなぁ。

当時はTCP/IPなんてものは全く知りもしなかったし、映画「ウォーゲーム」がどこまで本当なんだろう?っていうのがせいぜいだった。

しかし!来るべき近未来!2008年の今やネットは社会のインフラになった!「記憶の外部化を可能とし」た!ネットは広大になった!マトリックスがパクった!

押井守は、DVDでしか観たことのない人に見て欲しいといっているが、攻殻機動隊2.0は、当時映画館で「企業のネットが星を被」う近未来を夢見た人にこそ、今見る価値があると思う。

 

今回は勢いで多少感情的なエントリになったので、即物的な感想をいくつか。

  • 清掃局員は千葉繁じゃなかったっぽいけど?
  • 音はさすがに迫力があった。車のエンジン音がすげぇ
  • オープニングのCGはかっちょ良いし、エロい(もうちょっとやってくれても・・・)
  • 「企業のネットが星を被い、電子や光が・・・」の文章好きだったんだけどな
  • 榊原良子はとても良い。っていうか当時からそうすりゃ良かったのにと思ってた
  • Blu-ray版欲しい。。。
  • イノセンスのごとき色調の調整は良い

では、また。

|

« あのうた | トップページ | フラット化する世界(上) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207693/42000126

この記事へのトラックバック一覧です: ネットは広大だわ・・・:

« あのうた | トップページ | フラット化する世界(上) »