« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月の4件の記事

2009年11月26日 (木)

マルチタッチパッド

macbookのタッチパッドってマルチタッチだって話は聞いていたのですが、右クリックがなくてFirefoxのマウスジェスチャができなくて不便だなぁ。やっぱりマウスをつなげた方がよいかなぁ。と思って、もらったLogicoolのLaserマウスをつなげて使っていたのですが、ホイールの感度が良すぎて(?)タブの切り替えが思い通りにできないなぁ、せっかくマルチタッチとかいっているんだから、右クリックする方法ないのかなぁと検索してみたらありました。

指に本でタッチしてクリックしたまま指一本でドラッグ

うーん、ちょっと難しい。と思ったら、指三本を左にドラッグで「戻る」相当になるみたい。後は、「タブを閉じる」ができれば完璧なのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月23日 (月)

サバイバル時代の海外旅行術

先月アメリカにいった際に成田空港で購入し、行きの機内で読んだ本。まさに海外に向かっている最中に読んだので切迫感がありまくりで夢中になって読んでしまいました。
もともと海外旅行好きの友人に勧められていたのですが、偶然成田空港で手に取ることとなりました。
本書の趣旨は、「日本人は海外旅行に行かない。それはガイドブックの質が悪いせいではないか?かつて「地球の歩き方」はバイブルであったが、今は昔の面影がありつつも別の本になっている。ほかの本は推して知るべし。だから今の日本で本当に楽しい海外旅行に行くためには、自分でガイドブックを作るしかない。本書はガイドブックを作るためのガイドブックである」といったところでしょうか。
本書には楽しい海外旅行にいくための具体的な様々な技が書かれています。CIAのサイトでその国の動向を調べるとか、iPhoneはSIMフリー版を買うべき(!)とか、海外のガイドブックはこれを買うべきであるとか、LCCを使ったハブ型旅行がこれからのトレンドであるとか。
単純に旅行をするだけではなく、「ノマド」として生きることがこれからの人々の生き方になるかもしれない。そのための手引きとしても読める、わくわくするような本でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月21日 (土)

15×24

最近各所で話題になってた15×24で、そんなに話題になるなんて、すごいなぁ、誰の本かなぁと思ったら新城カズマの新刊で驚きました。
新城カズマ、僕、前からファンなんです。でも、数年前までは、正直、本屋でもあまり見かけないし、ラノベの王道からは外れているのかなぁ、面白いと思うんだけどなぁ。と思っていました。
ところがここのところ、ラノベ関係の新書を出したり、サマー/タイム/トラベラーが評価高かったりと、意外と存在感あるかも?なんて思っていたのですが・・・
サマー/タイム/トラベラー以来の新刊だそうで、「あれ?そんなに出してなかったっけ?」という印象です(途中で非小説を書いてたから?)。

内容は登場人物の独白(?)が頻繁に切り替わる新しいスタイルで、ケータイとWebの「今」の様子を切り取った・・・といったところでしょうか。
ケータイとかWebが近未来的なガジェットとしてではなくて、僕らが普通に使っている道具として扱われているところが新しいといえば新しい・・・のかな?

まだまだ続くみたいなので、とにかくどうなるか楽しみです。

■2009/11/23(Mon) 追記

3巻を読了。登場人物が多くて誰がどこで今どんな状況になっているのかがわからなくなってしまい、ちょっとついていけないところもあるのですが、とにかく3巻「link three」はヘビーな展開を見せてきます。これ、確かに毎月のように出してもらわないとわかんなくなっちゃうよねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月15日 (日)

MacBook

根っからのMicrosoftユーザだった私ですが、
・中身はUNIX
・iPhoneアプリの開発には必要
・10万円を切る
などの理由により、とうとうMacBookを購入してしまいました!

初Macなもので、よくわからないところも多いのですが、とりあえず、Safariからブログのエントリを書いてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »