« Androidアプリ開発その5 | トップページ | bashの正規表現その2(不完全版) »

2012年4月 4日 (水)

PC増強

気がつくと2012年も4月になってて、blogを全くupしていない・・・。なので、ちょっと前にPCの中身を入れ替えたのでメモしておきます。2月に下記のパーツを買って入れ替えました。

  • Core i5 2500K \15,880
  • P8Z68V-LE \11,980
  • DDR3 4G x 2 \ 2,750

マザーとCPUを交換したので、SSDに入っているWindows7はそのまま使えるか微妙だけどもしかしたら・・・と思っていたら、ものの見事にOS起動せず。あきらめて素直にWindows7をSSDに再インストールしました。

今回そもそもPCを増強しようと思った理由は、元のPCだとAndroidエミュレータがえらい遅いことでした。それでパーツ買い換えるかなぁと思って調べてみると、メモリがすごい安く(しかもDDR2よりもDDR3の方が安い!)、CPUもSandy Bridgeがかなり速くて仮想マシンも実用的な速度が出るらしい・・・

ということで、3ヶ月ほどDOS/V Power Reportを購読・熟読した上で、上記の様なスペックのパーツを買うことにしました。

HDDも買いたかったけど、タイの洪水の影響がまだ長引いているみたいで去年の9月のレベルまではまだ価格が落ちてきてないのであきらめました。

マザーはGA-945G-DS3 rev.2.0で長年お世話になったGigabyteちゃんにしたかったのですが、調べるとGigabyteはZ68マザーの評判がずいぶんと悪いので、無難なASUSにしました。残念。Gigabyteは箱のデザインが白くて好きなんですけど。それはともかく買ったP8Z68V-LEは、PS2のポートが1つあるのが僕にとってはありがたい。いまや貴重な(レガシー)ポートです。

CPUは、Core i7だとちょっと高くて僕の用途にはオーバースペックなので対象外、Core i3は逆に物足りなくなりそうなので対象外・・・ということでこれまた無難にCore i5になりました。

実際に組んで使ってみると、いたって快適です。これだと、わざわざオーバークロックとかはしなさそうなので、2500KとかZ68とか要らなかったかもしれないけど、「夢」とか「可能性」に投資したと思えば安いかなと。

その後VM Ware Playerを入れてCentOSとかFedoraを入れた話とか、Android開発環境をもう一度入れなおさないといけない話とか、今後書く予定。

では、また。

|

« Androidアプリ開発その5 | トップページ | bashの正規表現その2(不完全版) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207693/54391652

この記事へのトラックバック一覧です: PC増強:

« Androidアプリ開発その5 | トップページ | bashの正規表現その2(不完全版) »